日本・海外プリペイド携帯電話 ジャパンモバイル

ホームBookはじめての旅先通信 2001
商品詳細

はじめての旅先通信 2001

販売価格: 2,100円 (税込)

インターネット時代の通信バイブル登場 !

  • 海外旅行/出張時にインターネットを利用したいという人のための解説書。付属のCD-ROMには、海外で手軽にインターネットに接続できるダイアラーや、世界56カ国の通信事情/旅先通信奮闘記/お勧めホームページ/ビデオなどを収めた、海外通信の決定版書籍。

 

はじめての旅先通信 2001

 

• 著者名: 旅先通信研究所

• 単行本: 326ページ

• 出版社: ソフトバンククリエイティブ(旧ソフトバンクパブリッシング)

• ISBN: 9784797312485

• 発売日: 2000/08/12

 

本書では、現在日本で契約できる主要プロバイダごとに海外アクセスポイントおよびローミングサービスを利用する際の設定方法やその際に知っておかなければならない制限事項などを中心に解説しました。

説明に従って設定していけば、海外で現地のアクセスポイントからよりスムーズにインターネットを利用できることと思います。

添付のCD-ROMに代表的なローミングサービス会社であるGRIC、iPass両社のダイヤラーを収録させていただきました。

これらのダイヤラーには現地のアクセスポイントの電話番号があらかじめ収録されているなど、ローミングサービスを使いやすくする工夫がされていますので、本書の解説とあわせて利用してみてください。

 

第1章 旅先通信の準備(旅のスタイルと準備;現地情報の収集 ほか)

第2章 プロバイダ選びと通信設定(アクセス方法の決定;プロバイダを選ぶ ほか)

第3章 旅先通信の実際(出発・移動時のポイント;現地でのセットアップ ほか)

第4章 国別情報(抜粋)(海外での旅先通信)

第5章 旅の情報とインターネット(インターネットは旅情報収集の強い味方;フライトとホテルの情報 ほか)

 

インターネットが普及するにつれ、海外旅行時や出張時にもメールやWWWを閲覧したいと思う人が急速に増えている。

本書は、日本人が海外でインターネットを利用する場合の方法を誰にでもわかりやすく解説。

添付CD-ROMの中には、海外の国別情報、ローミング時に利用するダイヤラー、外国製Windowsパソコンで日本語を表示させるためのGlobal IME、海外での接続手順を解説したビデオなど、奮闘記、お勧めホームページなど、盛りだくさんな情報が収録。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
はじめての旅先通信 2001

Facebookコメント